すみれぐみ

  節分に向けて作りたい物やしたいことを子どもたちと考えたところ、「豆撒きの桝を作りたい!」「鬼のお面と金棒を作りたい!」と様々な意見が出ました。材料を揃えて製作を進めると、自分たちでイメージを持ちながら上手に節分グッズを作ることが出来ました。節分当日はこども園にも怖い鬼が来ましたが、手作りの豆を投げて鬼退治をしてくれた子どもたちでした!

 ふじぐみ

    節分に向けて鬼になりきるべく被り物とコスチューム作りに取り組みました。完成すると早速異年齢児のクラスを回って披露しており、小さいお友だちが怖がって泣く様子を見て「本物に見えたのかな」と驚いていた子どもたちでしたよ。本物の鰯観察も行い、色や形、匂いなどに興味津々の様子でした。

鬼だぞー!!
鰯のお腹光ってるね!
どんなお面にしようかな?
鬼は外!福は内!
子牛寅卯辰巳~♪
踊りも歌もばっちり!
もう少しでゴール!
どんな顔が出来るかな?
どんな服にしようかな
もっと見る

社会福祉法人 優愛会
幼保連携型 太陽認定こども園  〒989-6101 宮城県大崎市古川福浦2丁目2の28 TEL.0229-23-0586

幼保連携型 虹の精認定こども園 〒989-6101 宮城県大崎市古川福浦字道ノ上147番地1 TEL.0229-23-5077

企業主導型保育事業 しあわせ保育園 〒989-6101 宮城県大崎市古川福浦字道ノ上97番地1 TEL.0229-25-3450