保育園、認定こども園などの教育・保育サービスを受けるために、市町村の認定を受ける必要があります。

お子様が 1・ 2 ・ 3号認定のどの認定に該当するかご確認ください。

支給認定について

お子さんが3歳以上で、教育を希望される方。

父母の就労時間等の家庭状況は問いません。

お子さんが3歳以上で、「保育の必要な事由」に該当し、教育・保育を希望される方。

お子さんが3歳未満で、「保育の必要な事由」に該当し、教育・保育を希望される方。

※2号認定、3号認定は、保育の必要量(就労条件等)により「保育標準時間」 ・ 「保育短時間」に区分されます。

分類.png

ご家庭がどの区分に該当するか、以下の表にしたがって判定をお願いします。

保育の必要性事由

保育の必要性事由

就労 妊娠、出産 育児休暇 ●疾病、障害 ●介護就学

求職活動中

開園時間及び休園日

入園案内 (自動回復済み)-2.jpg

保育料案内

納入先・方法について

すべての認定において、認定こども園への納入となります。(毎月15日口座引落し)

社会福祉法人 優愛会
幼保連携型 太陽認定こども園  〒989-6101 宮城県大崎市古川福浦2丁目2の28 TEL.0229-23-0586

幼保連携型 虹の精認定こども園 〒989-6101 宮城県大崎市古川福浦字道ノ上147番地1 TEL.0229-23-5077

企業主導型保育事業 しあわせ保育園 〒989-6101 宮城県大崎市古川福浦字道ノ上97番地1 TEL.0229-25-3450